横領

“このページを印刷

横領:雇用主からの盗難で起訴

横領は特定の種類の盗難です:横領の犯罪は、雇用主 テキサス州では、横領はテキサス刑法の第31章でカバーされていますが、横領が重罪容疑に上昇するか、軽犯罪事件のままであるかは、個々の状況と関与する金額の状況に依存します。

上司から盗んで横領の窃盗罪に直面したと非難された人にとって、横領で逮捕される可能性が疑われる場合でも、逮捕前の調査であっても、経験豊富なテキサス・クリミカル・ディフェンス弁護士をできるだけ早く彼らの側に置くことは非常に役立ちます。

ホワイトカラー犯罪横領

しかし、横領がたくさんのお金や複雑なシナリオを伴う場合、刑事弁護士を乗船させる必要性は非常に大きいです。 販売員が店の登録簿からのある緩いドル札を取るとき、それは技術的に横領である(委託された雇用者からの事を盗む従業員)。 しかし、取られた金額に応じて、ここでの料金は小さなもの、軽犯罪である可能性があり、それをより少ない盗難料金(ささいな盗難のような)に交渉する可

ホワイトカラー犯罪の多くである横領は、できるだけ早く刑事弁護の存在を必要とします。 このような状況では、専門家の評判が危機に瀕しており、将来の生活とキャリアパスが危険にさらされる可能性があります(重罪の告発とともに)。 ホワイトカラー犯罪横領事件は、多くの場合、非常に創造的である様々な方法を使用して多額のお金の横領で、問題に多額のお金を持っています。

/質問がありますか? 無料の最初の相談のためのマイケル-ロウを呼び出します。 /

ホワイトカラー犯罪横領状況では、容疑が検討または行われる前に、被告の広範な調査と監視が行われている可能性があります。 大陪審は、深刻な横領容疑が誰かに対してもたらされる前に、専門家の証人が何百もの文書について証言するのを聞くかもしれません。

このような状況では、横領弁護士が最も成功することができます。

横領事件の解決法廷外

横領事件は、従業員と雇用主との間で交渉-解決されることが多く、刑事訴訟が日常生活にもたらす災難なしに和解表を残す。 多くの場合、テキサス州の横領事件は、個人的な関係と高い感情と一緒に結ばれています:多くの横領状況に関わる人々は、しばしばお互いをよく知って この時点での交渉は、関係するすべての人にとってストレスを軽減するだけでなく、プライベートに保ち、評判とのれんを保護することもできます。

横領罪は、さまざまな従業員や独立した請負業者に対してもたらされます:簿記、会計士、パーソナルアシスタント、秘書、受託者、執行者、管理者、弁護士でさえ、 横領の状況では、見知らぬ人が関与することはめったにありません。

横領の告発に対する迅速で積極的な対応は、時には論争への迅速な解決につながる可能性があります–積極的で経験豊富な盗難刑事弁護弁護士ができるだけ早く仕事を得ることができれば。 これは、検察(郡地方検事、検事総長補佐、米国検事補佐)が横領容疑で作業を開始したときにも真実です。

テキサス州横領弁護人

元検察官は、ダラス郡、タラント郡、およびテキサス州の他の場所で地区弁護士と米国連邦検察官によってもたらされた告訴に対してクライアントを守る150以上の陪審裁判で刑事弁護人になったとして、委員会認定刑事弁護士マイケル-ロウは、それぞれのケースに彼の長年の経験をもたらすだけでなく、彼はまた、テキサス州または連邦法の下で犯罪で告発されている人の防衛に彼の法律実務の100%を捧げます。

各クライアントに、政府と戦う際に必要とされる個人的な注意を与えるための努力を調整する合理化された法律事務所と、刑務所の時間、罰金、公的記録上の永久的なマーク、刑務所の投獄、免許の喪失、雇用の喪失、家族の出来事や日常生活からの不在の可能性を調整することで、マイケル-ロウは、逮捕前の調査から裁判後の控訴まで、刑事告発に対するあなたやあなたの愛する人を助ける準備ができている効率的で優れた刑事裁判の実践を維持しています。

無料で完全に秘密の相談であなたのケースを議論するには、今日ダラスボード認定刑事弁護士マイケル-ロウに連絡してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。